行政書士事務所が行う遺品整理専門店SINSEは広島県を中心に遺品整理・特殊清掃サービスを行います!!

生前整理について

生前整理(福祉整理)のススメ

生前整理

生前整理とは亡くなった方の片付けを行う「遺品整理」とは事なり、ご本人またはご家族の方がご存命のうちに部屋の片づけを行う事で老後の生活を快適に送るとともに、遺されたご家族の負担を減らす「終活」の1つです。

遺品整理はとにかくご遺族にとっての負担が多く、体力的にも精神的にも辛い作業になります。
長年住み続けた家は遺された荷物が想像以上に多く、ご遺族は荷物の処分に苦しんでいます。

実際に遺品整理を経験された方々が口を揃えておっしゃる言葉があります。
「こんな大変な作業は子供たちにやらせるわけにはいかない」と・・・。

昨今、子供やご遺族の負担を少しでも減らすため、元気なうちに家財道具を整理しておく「生前整理」が注目を浴びています。
いつか使うだろうと思い、押入れの奥にしまたまま3年以上眠ったままの荷物は最後まで使用されることなく、遺品整理の際に不用品として片付けられてしまう事がほとんどです。

子供が独立し、夫婦だけやひとり暮らしになったのを機に一度、身の回りの整理をしてみてはいかがでしょうか。
私たちは安心して毎日の生活がより良く送れるよう「生前整理」のお手伝いをさせて頂きます。

こういった方は是非ご相談ください!

家中に物が溢れどこから片づけていいかわからない
そろそろ親が高齢になり実家の荷物が気になる
子供には極力迷惑をかけたくない
体力が落ち、重たいものを搬出する事ができない
主人が亡くなったけど気持ちの整理が付かず、家の片付けができていない
1人暮らしの父が福祉施設に入居する事になり、誰も住まなくなった

生前整理をするとこんなメリットがあります。

自分に万が一の事があっても遺された家族の遺品整理にかかる負担が少なくなります
大事な書類や思い出の品、貴重品などが発見される場合があります。
亡くなられた後、遺品整理を業者に依頼した場合、作業料金を削減する事ができます。
荷物を減らすことで、部屋がスッキリ明るくなり、快適な生活を送る事ができます。
不用品の中に高値で買取できる物もある可能性があります。
毎日のお掃除がとっても楽になります。

福祉整理について

福祉整理とは高齢や病気などを理由に片付けができなくなり、ゴミが溜まり、場合によっては害虫や悪臭を放ってしまった部屋を改善し、以前の生活に戻す為のお手伝いとして整理、清掃を行う事を言います。

特に、昨今増え続けている認知症の方は収集癖が症状が現れる事が多く、ゴミなどを持ち帰り、部屋で溜めておく傾向が多く見られます。
ご家族が久々に実家返ってみると家がゴミ屋敷になっていたなんてことも。
こういった場合の不用品の回収などもお任せください。
お住いの方の安全な住環境を確保する為にも、最適な住環境を取り戻すお手伝いをいたします。

対応します

 

お見積り、ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください TEL 0120-409-448 受付 24時間 365日対応

対応エリア(出張料無料)

対応エリア(出張料無料)

広島市全域(中区、西区、南区、東区、安佐南区、安佐北区、佐伯区、安芸区)・安芸郡(府中町・海田町・熊野町・坂町)・廿日市市・大竹市・東広島市・呉市・山口県岩国市・玖珂郡和木町・その他の地域はご相談ください。

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 遺品整理のSINCEーシンスー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.